世界未来予想図展

ー被災地・柏崎から愛を込めて
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

10月のこどもアートしちがはま

10月のこどもアートしちがはまは、身体をアートします!

「みんなでつながるヨガ教室」〜柔らかい身体・柔らかい心〜

ヨガのゆったりした動きは、とても心地よくて心も身体もしなやかになる感覚を体験できます。
土曜日の昼下がりをヨガでゆったりすごしてみませんか?

昨年、七ヶ浜町で開催された『未来教室』というこどもイベントにて、親子ヨガをレクチャーしてくださった和田めぐみさんを講師にお迎えします。



講師:和田めぐみさん(kaimana yoga studio niigata・新潟市)
持ち物:お持ちの方はヨガマット、または大きなバスタオル
服装:動きやすい服装


会場:宮城県七ヶ浜町・中央公民館 2階大会議室
http://www.shichigahama.com/edu/facility01.html

主催:NPO法人レスキューストックヤード
   未来予想図実行委員会


イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

第3回世界未来予想図展in長岡 はじまりました。

 昨日より、第3回世界未来予想図展in長岡がどんぐりと山猫の森さんにてはじまりました。
会場の様子はこんな感じです。

とっても美味しいご飯屋さんなので、ぜひ行ってみて下さいね。
お得なランチもありますよ。

展示期間は2月8日(水)12日(日)まで。2月5日13時〜は、ネパールの文化を体験するネパールカフェも開催します。ぜひ、起こし下さい。








第3回世界未来予想図展in長岡
会場:どんぐりと山猫の森
(長岡市喜多町金輪88−2 ホテルビジネスイン長岡店様隣)

展示期間:2月2日(木)〜8日(水) 12日(日)

★「ネパールカフェ」
2月5日(日)13時〜15時
ネパールのことをもっと知るワークショップを開催します。
チャイを飲みながら、ネパールのお話や紙芝居を聞いたりしませんか?
お話する人:小川誠さん
<プロフィール>
1974 年生長岡市出身。特定非営利活動法人住民安全ネットワークジャパン勤務。89年長岡商業卒業。92年東京総合写真専門学校中退。写真家として作家 活動を行いながら居酒屋、代行運転、ピンサロ呼び込み、原発作業員、ホステス、ニート、NGO、NPOと渡り歩き現在に至る。2010.3に長岡市で行わ れた近藤亨講演会をきっかけに日本を出国。ヒマラヤ山脈の麓、ネパールムスタンにて現地スタッフと共にの作業などをしながら生活。同年12月に帰国。その 後、東日本大震災を契機に現NPO法人勤務。
イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

第3回世界未来予想図展in長岡

これで、見納め!ネパールの子どもたちの絵画巡回展、最終回です。

今年で3回目を迎える世界未来予想図展。
今回はネパールの子どもたちが現在のネパールや将来への希望を描いてくれました。

これまで、柏崎・刈羽、フィリピン・タイの子どもたちに未来予想図を描いてもらってきましたが、かれらの描く未来予想図には、いつも、何気ない日常の風景を描いた絵があります。
それは当たり前の日常が、なにより大切だということを子どもたちは知っているからではないでしょうか。
相次ぐ自然災害や原発事故など日常の大切さを再確認させられるできごとがつづき、私たちは自分たちの暮らしのありようを見直し、自分たちの足元から続く未来を考える時がきているように感じます。子どもたちの絵には、次の世界を知るヒントが隠されています。

大人も子どもも楽しみながらネパールの文化を体験したり、親子で未来のことを考えたり、 いつもとちょっと違う世界をのぞきにきませんか。

第3回世界未来予想図展in長岡
会場:どんぐりと山猫の森
(長岡市喜多町金輪88−2 ホテルビジネスイン長岡店様隣)

展示期間:2月2日(木)〜8日(水)

★「ネパールカフェ」
2月5日(日)13時〜15時
ネパールのことをもっと知るワークショップを開催します。
チャイを飲みながら、ネパールのお話や紙芝居を聞いたりしませんか?
お話する人:小川誠さん
<プロフィール>
1974年生長岡市出身。特定非営利活動法人住民安全ネットワークジャパン勤務。89年長岡商業卒業。92年東京総合写真専門学校中退。写真家として作家 活動を行いながら居酒屋、代行運転、ピンサロ呼び込み、原発作業員、ホステス、ニート、NGO、NPOと渡り歩き現在に至る。2010.3に長岡市で行わ れた近藤亨講演会をきっかけに日本を出国。ヒマラヤ山脈の麓、ネパールムスタンにて現地スタッフと共にの作業などをしながら生活。同年12月に帰国。その後、東日本大震災を契機に現NPO法人勤務。


イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

第3回世界未来予想図展in静岡

 第3回世界未来予想図展in静岡が今週から始まっています。
会場は昨年も展示させていただいた島田市のカフェチャールストン
さんです。

第1回のフィリピンからのご縁で静岡の松野下さんに今回もご協力いただき
ました。1月22日にはネパールのことをもっと知るワークショップを開催します。
講師は、静岡で活動しているナマステネパールしずおかのマハラジャン・ナレスさん。
その日は清野も静岡に行き、お話ししてきたいと思います。

カフェチャールストンのブログ
http://charleston.eshizuoka.jp/e845225.html

静岡口コミサイト「eしずおか」
http://press.eshizuoka.jp/e844242.html
イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

12/17〜18 第3回世界未来予想図展in東京〜ネパールの子どもたちの夢

みなさま

この週末の展覧会のごあんないです。
今年で3回目を迎える世界未来予想図展。

今回はネパールの子どもたちが現在のネパールや将来への希望を描いてくれました。

これまで、柏崎・刈羽、フィリピン・タイの子どもたちに未来予想図を描いてもらってきましたが、かれらの描く未来予想図には、いつも、何気ない日常の風景を描いた絵があります。

それは当たり前の日常が、なにより大切だということを子どもたちは知っているからではないでしょうか。

相次ぐ自然災害や原発事故など日常の大切さを再確認させられるできごとがつづき、私たちは自分たちの暮らしのありようを見直し、自分たちの足元から続く未来を考える時がきているように感じます。子どもたちの絵には、次の世界を知るヒントが隠されています。

大人も子どもも楽しみながらネパールの文化を体験したり、親子で未来のことを考えたり、 いつもとちょっと違う世界をのぞきにきませんか。


日時:2011年12月17日(土)11:00〜16;00
               〜18日(日)11:00〜15;00
会場:ギャラリーやさしい予感
(東京都品川区上大崎2-9-25 目黒駅から徒歩5分 TEL:03-5913-7635)
http://www.yokan.info/

★チャイを飲みながら、ネパールの文化を体験する「ネパールカフェ」開催します。
(両日とも13時〜15時)
今回の絵を描いてくれた子ども達をネパールで教育支援しているNGO「グローバル教育支援センター」湯本秀二さんによる絵の解説やネパールクイズのほか、ネパールの昔話の紙芝居
など、私たちの知らないネパールを発見・体験できます。



イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

11月・こどもアート&未来予想図展in七ヶ浜

 今月も未来予想図実行委員会は宮城県七ヶ浜町へ行きます。



11月23日(水・祝)こどもアートしちがはま・
キャンドルづくりとちいさな唄の会
         13時〜16時
会場:七ヶ浜町中央公民館
13:00〜はじまりの挨拶
13:10〜14:10キャンドルづくり
14:10〜休憩(10分)
14:20〜ちいさな唄の会(たゆたうfrom京都)

今月はキャンドルづくりと「たゆたう」という京都の女性2人ユニットの唄を聞きます。
★たゆたうの演奏★
http://youtu.be/mn84Dm7n48Y

そして、毎年巡回している世界未来予想図展も開催!今回はネパールの子どもたちに絵を描いてもらいました。そして、ネパールをもっと身近に体験してもらう「ネパールカフェ」も開催します。



11月23日〜27日(日)第3回世界未来予想図展in宮城・七ヶ浜
ネパールの子どもたちが描いた未来予想図を中央公民館1Fに展示します。


11月26日(土)未来予想図展関連イベント・ネパールカフェ(中央公民館1F 交流スペース)
13時〜16時
・ネパールのミルクティー・チャイを飲みながら、ネパールのお話を聞いたり、遊びを体験します。

あと、もうひとつ!
以前表札づくりを行ったのですが、そこからさらに、仮設商店街の看板づくりを行うことになりました。

11月27日(日)仮設商店街の看板づくり
表札づくりと同様、名古屋造形大の方々と協働で、地元住民やボランティアと一緒に仮設商店街の看板づくりを行います。今週末(20日)にデザインワークショップを行って決まったものを、色塗りしたり実際に作って行きます。

イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

フラッグぞくぞく来ています♪

DSC_0022.JPG
つながるフラッグ大作戦♪

〆切間近ですが、県内外からフラッグがぞくぞくと届いています。

写真のフラッグは、新潟工科大の学生さん達が集めてくださったものと長岡市内の書道教室の皆さんから寄せられたフラッグです。
イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

未来予想図展in静岡

みなさん

こんにちは、 清野です。
現在、静岡県駿東郡清水町社会福祉センターで中越沖地震から半年後に、柏崎刈羽の子ども達が描いた未来予想図が展示されています。

この企画は、NPO法人ウォータビジョンという団体が行っている町全体が美術館という町内巡回展示企画です。7月〜11月まで、町内5カ所を巡回展示されます。

私たちの活動をホームページで知ってくださった三島市の亀田さんという方が、つないでくださったご縁で今回の展示となったものです。亀田さんは、私たちの活動を知ってくださって、静岡でもクレヨンと画用紙を集めてらっしゃいます。今週末、石巻で活動してこられるそうです。

亀田さんのブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/spring2003/diary/201107040000/

また、ひとつ大きく輪が広がって行くことに感謝です。
イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

つながるフラッグ大作戦!

みなさまへ

未来予想図実行委員会・せいのです。
来月7月23日(土) 東日本大震災で被災した宮城県七ヶ浜町で、地元有志による子ども達のための祭り「Wa-syoi」が開催されます。そのお祭りを沢山の人の手で盛り上げようとおもい、表記の企画をいたしました。

新潟に限らず、日本全国のみなさまのご参加をお待ちしています!

★○★○★○★○★○★○★○★○

まつりをみんなでもりあげよう!
つながるフラッグ大作戦 〜新潟から七ヶ浜へ〜

東日本大震災の被災地・宮城県七ヶ浜町で開催される有志によるこどもたちのための祭り「Wa-syoi」の会場を飾るフラッグをつくろう!
おうちで、友達どうしでも参加できる被災地応援プロジェクト。

<応援のしかた>
ご自宅にある布に絵を描いたり、メッセージを書いたり自由にデコレーションしたフラッグをつくり、事務局まで郵送してください。送料は発送者さまでご負担ください。

<応援のきまりごと>
布の大きさ:25センチ×25センチ(布の種類は何でもok)
絵や文字をかくときは、水に濡れても大丈夫な油性マジックやアクリル絵の具などでかいてください。
ヒモにつけるので、なるべく上のほうは空けてください。

お問合せ・郵送先
〒945−0076新潟県柏崎市小倉町11−16
ナチュラルメディカル内
未来予想図実行委員会
電話:0257−21−1625
メール:info★natural-mj.com(★をアットマークに)


イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

第3回世界未来予想図展〜ネパールの子ども達〜

みなさん
こんにちは、スタッフせいのです。
今、長岡市市民防災センターで第3回世界未来予想図展〜ネパールの子ども達〜が始まっています。(1月30日まで)

今回、3カ国目となる海外パートナーは、ネパールです。
長野県のNGO・グローバル教育支援センターさんにご協力いただき、ネパールの小学生から短大生までの子ども達に未来予想図を描いてもらいました。

子ども達は、今回もとっても鋭く世界を見ています。印象的だったのは、国が対立によってばらばらになってしまうことを心配する絵や自然破壊が進んでいることを訴える絵が少なからず、あったことです。

私の乏しい知識では、仏教やヒンズー教などの宗教に根ざした平和な人たちが住んでいて、世界から人々を惹きつける国というイメージ。

民族対立や自然環境汚染などが問題になっている国というイメージがなかったので、驚きました。

一度足を運んでいただき、子ども達の思いに直にふれてみてください。
これから、静岡や東京へも巡回していきます。
 
   


イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)