世界未来予想図展

ー被災地・柏崎から愛を込めて
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< ジャワ島・ムラピ山噴火災害について | main | インドネシア・ムラピ山噴火災害支援プロジェクト >>

第3回世界未来予想図展〜ネパールの子ども達〜

みなさん
こんにちは、スタッフせいのです。
今、長岡市市民防災センターで第3回世界未来予想図展〜ネパールの子ども達〜が始まっています。(1月30日まで)

今回、3カ国目となる海外パートナーは、ネパールです。
長野県のNGO・グローバル教育支援センターさんにご協力いただき、ネパールの小学生から短大生までの子ども達に未来予想図を描いてもらいました。

子ども達は、今回もとっても鋭く世界を見ています。印象的だったのは、国が対立によってばらばらになってしまうことを心配する絵や自然破壊が進んでいることを訴える絵が少なからず、あったことです。

私の乏しい知識では、仏教やヒンズー教などの宗教に根ざした平和な人たちが住んでいて、世界から人々を惹きつける国というイメージ。

民族対立や自然環境汚染などが問題になっている国というイメージがなかったので、驚きました。

一度足を運んでいただき、子ども達の思いに直にふれてみてください。
これから、静岡や東京へも巡回していきます。
 
   


イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://miraiyosouz.jugem.jp/trackback/17
この記事に対するトラックバック