世界未来予想図展

ー被災地・柏崎から愛を込めて
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 7月報告「7/3ラビラビ音のワークショップ 感・音・即興」 | main | 七ヶ浜・菖蒲田浜復興まつり >>

8月のこどもアートしちがはま・虫よけスプレーづくり

週末、七ヶ浜町で、未来予想図実行委員会が現地と協働して行っている子ども応援プロジェクト「つながる遊び庭 こどもアートしちがはま」の活動を行ってきました。


予想していた倍以上の約50名の参加者が来てくださり、スプレーボトルを追加で買いに走るくらいでした。

 

今回、虫よけスプレーに使ったのは、虫よけ効果のあるレモングラス、ラベンダー、ゼラニウムなどの精油。ベースとなるキャリアオイルに混ぜて、水を注いで虫よけスプレーを作りました。子ども達は、スプレーボトルにシールや色鉛筆などで想い想いのデコレーションをして、とても楽しそうにラベルを作ってくれました。

子育て中のお母さんたちは普段から自分のために使うことのできる時間が少ないうえ、地震後子どもがそばを離れなくなったり、ますます忙しさやストレスを抱えているケースが多いと聞きます。


スプレーが完成した後は、子どもとお母さんが分かれて活動。お母さんはカフェスペースでお話ししたり、ハンドマッサージを受けたりして癒やしの時間。子ども達は、ボランティアのお兄ちゃんお姉ちゃんたちと思いっきり遊んで、発散していました。

参加したお母さんは、「アロマテラピーに興味はあったけれど、時間やお店が近くになかったりして、できずにいたので、これをきっかけに自分でも取り入れたい。」と話されていました。
活動報告 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://miraiyosouz.jugem.jp/trackback/41
この記事に対するトラックバック