世界未来予想図展

ー被災地・柏崎から愛を込めて
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 11月報告:世界未来予想図展&ネパールカフェ | main | 世界未来予想図展in東京 報告 >>

12/17〜18 第3回世界未来予想図展in東京〜ネパールの子どもたちの夢

みなさま

この週末の展覧会のごあんないです。
今年で3回目を迎える世界未来予想図展。

今回はネパールの子どもたちが現在のネパールや将来への希望を描いてくれました。

これまで、柏崎・刈羽、フィリピン・タイの子どもたちに未来予想図を描いてもらってきましたが、かれらの描く未来予想図には、いつも、何気ない日常の風景を描いた絵があります。

それは当たり前の日常が、なにより大切だということを子どもたちは知っているからではないでしょうか。

相次ぐ自然災害や原発事故など日常の大切さを再確認させられるできごとがつづき、私たちは自分たちの暮らしのありようを見直し、自分たちの足元から続く未来を考える時がきているように感じます。子どもたちの絵には、次の世界を知るヒントが隠されています。

大人も子どもも楽しみながらネパールの文化を体験したり、親子で未来のことを考えたり、 いつもとちょっと違う世界をのぞきにきませんか。


日時:2011年12月17日(土)11:00〜16;00
               〜18日(日)11:00〜15;00
会場:ギャラリーやさしい予感
(東京都品川区上大崎2-9-25 目黒駅から徒歩5分 TEL:03-5913-7635)
http://www.yokan.info/

★チャイを飲みながら、ネパールの文化を体験する「ネパールカフェ」開催します。
(両日とも13時〜15時)
今回の絵を描いてくれた子ども達をネパールで教育支援しているNGO「グローバル教育支援センター」湯本秀二さんによる絵の解説やネパールクイズのほか、ネパールの昔話の紙芝居
など、私たちの知らないネパールを発見・体験できます。



イベント情報 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://miraiyosouz.jugem.jp/trackback/47
この記事に対するトラックバック