世界未来予想図展

ー被災地・柏崎から愛を込めて
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 6月のこどもアートしちがはま/ポップアップカードをつくろう! | main | 10月のこどもアートしちがはま >>

中越沖地震から5年

 中越沖地震発生から今日で5年。

10:13に発生時刻を迎えました。

未来予想図実行委員会の活動が始まったのは、この地震がはじまり。

明るい未来を想像することで子ども達に笑顔になってほしくて未来予想図を募集したのでした。
集まったのは柏崎・刈羽両地域あわせて、500枚以上。

そこに描かれていたのは
・自然エネルギーの町柏崎
・遠足で行った赤坂山に将来こどもと一緒に登りたい
・おばあちゃんが作っていた笹団子を自分が作って友達と食べたい
・また海水浴がしたい
などなど


発展していく未来よりも当たり前の日常の大切さが描かれていました。

当たり前でいて当たり前でない日常の大切さはこどもたちがよく知っていました。

今日この日、そのことを振り返りながら過ごしたいと思います。

今日は柏崎市みなとまち海浜公園でナナイロハートプロジェクトが開催されています。
未来予想図実行委員会はパネル展示で参加しています。

たくさんの出店とイベントがあるようなので、お時間のある方はぜひ!


- | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://miraiyosouz.jugem.jp/trackback/61
この記事に対するトラックバック